Facebookの
パリ市民の
安全と平和を願うプロフィール写真です。


いろいろあると思うんです…
いろんな考え方
いろんな民族
いろんな歴史


それでもやはり
人の命を犠牲にした何かというものは
とても悲しいです


いつ目的と手段が逆転してしまったのでしょうか?
遠い昔
たくさんの世代の人の思い


哀しみの渦です。






私もエンパスなので
そろそろ息も出来ないくらい辛くなったきました。


エンパスのみなさんは
一旦、エンパスを遮断してくださいね。
たぶん、もっと辛い思いが流れてくるかもしれないので…



そして
エンパスは辛い気持ちや悲しい気持ちだけをキャッチする訳ではないのです。


優しい気持ち
思いやる気持ち
もキャッチ出来るのです。


逆に言えば
優しい気持ちや思いやる気持ちを
送る事も出来るのです。


安全と平和を願う気持ちを
持ち続けましょう。
送り続けましょう。


エンパスは共鳴させる力も強いですよ(^^)

今、出来ることを
そしてメンタルを維持して、物理的支援の準備を整えることが大切だと思います。


見える力
見えない力
どちらも大切です。